練馬区 石神井 放課後等デイサービス たまみずき 特別支援のお子さんをサポート

たまみずき
Tel.03-5923-7188Tel.03-5923-7188
受付時間 10:00~18:00  日・祝以外
求人に応募する お問い合わせ
  • HOME
  • たまみずきとは
  • 送迎予定時刻
  • 空き状況
  • 求人募集
  • お問い合わせ・お申し込みお問い合わせ・お申し込み

放課後等デイサービスとは

「障害者の学童保育」として放課後にお子様をお預かりいたします。
日常生活における基本的な動作の指導、集団生活への適応訓練等、子ども達が社会参加が出来るような未来につながる支援をします。

障害者自立支援法
これまでは身体障害、知的障害、精神障害といった障害の種類ごとに、また年齢によってうけられる福祉サービスの内容などが決められていました。障害者自立支援法の施行により、どの障害の人も共通のサービスを利用できるよう、制度を一元化し、施設・事業を再編しました。

障害者福祉のしおり 平成21年3月 練馬区より抜粋

児童デイサービス(放課後等デイサービス)では、障害児に日常生活における基本的な動作の指導、集団生活への適応訓練等を行います。
放課後活動的な側面もあります。

「障害児の学童保育」というとわかりやすいかもしれません。
平成24年4月1日に施行された児童福祉法の改正により、身近な地域で支援を受けられるよう、それまで障害種別等に分かれていた障害児施設(通所・入所)について「放課後等デイサービス」の制度で一元化されました。

当事業所では、厚生労働省令に基づき、障がい児童に対し日常生活における基本的な動作の指導、知識技能の付与、集団生活への適応訓練その他省令で定める指導を行います。

主に放課後での活動になるためいわゆる「放課後活動」的な側面もございます。
利用対象者は、療育の観点から個別療育・集団療育を行う必要が認められる小1~中3までの児童です。


特に「愛の手帳」などをお持ちでなくても、必要と認められれば利用することが可能です。利用するには病気のかかりつけのお医者様の意見書が必要となります。
「療育や訓練が必要である」という意見書です。
たまみずきでは中学生までの児童を対象としています。
ご利用に際しては、あらかじめご登録が必要となります。
個別に面談を行い、お子様のご様子などをお伺いさせていただきますので、ご利用を希望される場合は、ご登録手続きをお願いいたします。

放課後等デイサービスの1日 就学児の場合

  1. 学校が終わります。
  2. 下校時間に合わせて学校まで車でお迎えに行きます。
  3. およそ17:30まで施設で療育・訓練を行います。
  4. 16時ごろおやつをみんなで食べます。
  5. 17:30に送迎の車に乗って、ご自宅に向かいます。
  6. 遅くても18:30にはすべてのお子様をご自宅に送り届けます。

詳しくは利用方法の利用時間についてをご覧ください。

ご家庭とのやりとりにたまみずきでは連絡帳を利用しています。
その日の様子やおやつを食べたかどうかなど記録してご家庭との連携を大事にしています。

ご利用時間について

お子様をお預かりする時間と送迎時間、送迎ブログのアップ時間、利用する前の手続きについては利用方法をご覧ください。

お迎え 預かり時間 送り
平日 下校時刻にあわせて学校へお迎え 17:30 お送り開始
土曜日 12:15 お迎え開始 13:30 ~17:30 17:30 お送り開始
長期休暇
通常
12:15 お迎え開始 13:30 ~17:30 17:30 お送り開始
長期休暇
一日利用
10:15 お迎え開始 11:30 ~16:30 16:30 お送り開始

送迎ブログについて

  • 平日
    帰り時刻 当日午前11時までにアップ
    当日変更などにより再アップは午後3時
  • 土曜日、休暇等
    前日の午後7時までにアップ

例外なく、送迎中10分以上遅れる場合は電話連絡いたします。

放課後等デイサービス たまみずきの1年間

ご利用方法

利用の手続き

相談・申請から支給決定まで

  • たまみずきを含む児童デイサービス事業者に利用希望の曜日に空きがあるかどうか確認します。
    空き状況もし空きがない場合は大変申し訳ございません。ご期待にこたえられるように努力しています。
    ご希望をお伝えください。
    また、空き状況はこちらをご確認いただき、空きが出た場合は事業所へご連絡ください。
  • 空きがある場合、事業所にお子様と一緒にお越しいただきます。
  • 私どもからお子様の様子をお伺いいたします。また、施設の状況等ご覧いただき利用するかどうかご判断いただきます。
  • 意見書を持参していただき、市役所の障害福祉課に利用申請に行きます。放課後等デイサービスは療育訓練を目的としているので事業所に空きがあれば希望の利用日数が認められます。特に家庭の事情等(ご両親様が働いていないといけないなど)の理由は必要ありません。また、愛の手帳を持っていなくても利用できます。
  • 数日で障害福祉サービス受給者証が市区町村から送られてきます。事業所に受給者証をお渡しいただき、事業者は番号を控えてお返しします。その後、利用契約を結びます。
  • 利用日の調整と契約が終わりましたら利用開始となります。

利用料金

1日約1200円(利用料1100円+おやつ代100円)。

金額は目安です。自立支援法の定めるサービス料金の1割負担。最大、受給者証の負担上限月額です。
おやつ代は上限額にかかわらず1日100円かかります。ご了承ください。

その他、活動によって実費が発生しますが、その都度ご利用者様にご提示して了承をしていただきますのでご安心ください。利用者によって月額料金が変ってきます。詳しくはお問合せください。

お支払い

ゆうちょ銀行の自動払込を利用しています。

  1. 利用月の翌月10日以降に請求書をお子様の連絡帳と一緒にお渡しします。
  2.  料金は利用月の翌日20日に引落しです。何らかの理由で引落しできなかった場合は末日に2回目の引落しになります。
  3. 入金を確認しましたら、利用月の翌々10日以降に領収証を、連絡帳と一緒にお渡しします。

何らかの理由でご入金が確認できない場合、下記の口座にお願いいたします。
お支払い先は三菱東京UFJ銀行 大泉学園支店 (142) 普通 0084294 株式会社たまみずき


ロゴ どんなことでもお気軽にお問い合わせください
03-5923-7188
 受付時間 10:00~18:00  日・祝以外
求人に応募する お問い合わせ